BCP(Business Continuity Plan)とは緊急事態への備えのことをいいます。

弊社ではBCP(事業継続計画)を策定し、次の6つの基本方針に基づき、「緊急事態(自然災害の発生等)においても、自社従業員およびその家族の安全を確保しながら、自社の事業を適切に継続・運営する」ことを目的としています。

基本方針
① 人命(従業員・家族)の安全を守る
② 自社の経営を維持する
③ 顧客からの信用を守る
④ 供給責任を果たし、従業員の雇用を守る
⑤ 地域経済の活力を守る
⑥ 社会からの需要に応える

株式会社クワバラ・パンぷキン