1.株式会社クワバラ・パンぷキンは、解体工事業及び産業廃棄物処理業を主たる業務とし、解体工事現場から最終処分場へ至るまで、全てのお客様にご安心、ご満足、ご信頼をいただけるよう常に安定した高品質なサービスを提供し、環境と調和した技術力により循環型社会に寄与すると共に、当社の事業活動に係わる全ての人の安全と衛生を確保し、快適な職場づくりを推進します。

2.常にお客様の立場に立ってサービスの品質向上と顧客満足度の向上に努めると共に、マネジメントシステムの継続的改善を図るため、以下の項目に取り組みます。
① 5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)の徹底
② クレームゼロの実現
③ 技術者の育成と資格者の増加

3.環境汚染の未然防止を推進すると共に、マネジメントシステムの継続的改善を図るため、以下の項目に取り組みます。
① 省エネルギー運動の推進
② 処理施設の拡充
③ 分別の徹底による「利再来る」率の向上
④ 最終処分量の削減

4.事業活動にかかる労働安全衛生リスクを低減すると共に、マネジメントシステムの継続的改善を図るため、以下の項目に取り組みます。
① 四大災害(墜落・転落、重機、飛来・落下、はさまれ)防止の推進
② 交通事故防止の推進
③ 健康管理の推進

5.関係法規、規制及びわたしたちが同意したその他の要求事項を順守します。

6.品質・環境・労働安全衛生方針は、全従業員・協力会社に周知すると共に要求があった場合は一般にも公開します。

KHKISO9001 15QR・1779
ISO14001 01ER・166
OHSAS18001 12HSR・036

 

ISO14001:2015(環境マネジメントシステム)
登録番号:01ER・166(高圧ガス保安協会)
対象サイト:当社の全部門、全事業所、全ての事業活動

ISO9001:2015(品質マネジメントシステム)
登録番号:15QR・1779(高圧ガス保安協会)
対象サイト:当社の全部門、全事業所、全ての事業活動

OHSAS18001:2007(労働安全衛生マネジメントシステム)
登録番号:12HSR・036(高圧ガス保安協会)
対象サイト:当社の全部門、全事業所、全ての事業活動

2001年5月1日制定
2012年09月15日改定
2017年9月1日改定
株式会社クワバラ・パンぷキン
代表取締役 桑原 幹夫